世紀越えアンケート結果発表


1008人に聞きました。

  1. アンケート調査の概要
  2. アンケート回答者のプロフィール
  3. 世紀越えに関する認識の現状
  4. 世紀越えを誰と過ごしたいか
  5. 世紀越えをどこで過ごしたいか
  6. アンケート調査からわかったこと
  7. 言いたい放題!世紀越えコメント集
  1. アンケート調査用紙

〔備考〕”世紀越え”について

本アンケート調査では、おもに西暦2000年(ミレニアム・千年祭・百年祭)への移行と西暦2001年 (21世紀・第3ミレニアム)への移行の歴史的瞬間などを中心に、様々な”世紀越え”に関する考え方やご意見をご自由に 記入して頂くため、あえて、アンケートの用紙には、”世紀越え”に関するコメントをつけませんでした。 そのため、何人かの方々から”1999年〜2000年は世紀越えではない”といったご指摘がありました。

ちなみに、ピース2000倶楽部では、世紀越えを「20世紀から21世紀へ、2千年紀から 3千年紀への時代の架け橋としての目的を持った国内外の全ての社会経済現象もしくは時期」と捉え、特に西暦2000年 (ミレニアム・千年祭・百年祭)への移行の瞬間を”大世紀越えの歴史的瞬間”、西暦2001年(21世紀 ・第3ミレニアム)への移行の瞬間を”世紀越えの歴史的瞬間”とし、世紀越えの中心となる期間は西暦2000年を核に、 1999年から2001年の3年間ではないかと考えています。また、”世紀越え”をこの様に解釈すると、1997年の現在、 私たちは世紀末と同時に、すでに”世紀越え”のまっただ中にいることになります。


本調査結果は、多くのメディア(新聞・雑誌・テレビ・ラジオ)で紹介されました。


  (C)Copyright  for  株式会社ジムービー All rights rserved (本調査の無断転載を禁ずる。)

「Peace2000倶楽部」のホームに戻る